さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


星綴 › ★オホーツク › ちゃちゃワールド(コロポックル影絵美術館)

2011年07月09日

ちゃちゃワールド(コロポックル影絵美術館)

ここにはコロポックル影絵美術館と世界の木のおもちゃ館があります。

影絵美術館に展示してある作品は約30点。
全部、影絵の巨匠・藤城清治氏の作品です。
銀河鉄道の夜が有名なので、作品を見た事がある人は多いのではないでしょうか。




実は4年前に一度訪れているのですが、
入場料をケチってお土産売り場を見ただけでした。

帰ってから影絵美術館が併設してあったのに気づき、後悔。
いつかリベンジしようと思ってたのですが、
あれから4年も経ってしまいました。

前回行った時のブログを読み返してみたら、
他人が読んだら意味不明な文章でした。
どれだけ文章力無いんでしょう?(泣)


光彩陸離。


世界最大級の影絵だそうです。

展示品の撮影は禁止なので、この写真はHPから拝借してきました。(^^;ゞ

2階まで吹き抜けのエレベーターホールにあるのですが、
9m×18mあります。

すごい迫力でした!


めちゃ感動したので売店で何か買おうと思い、売店へ。
本・ポストカード・便せんと、色々なグッズがありましたが、
一番気に入ったのはフィルム付きカレンダー(2,100円)。
しかも、まだ6月なのに来年のカレンダー!

これは買うしかない!
・・と、ウキウキしながら財布を見ると~。

1500円しかない。。。orz


結局、買ったのはポストカード2枚だけでした。


ポストカードも何十種類もあったので、かなり迷いに迷いました。


余談ですが、カレンダーは会社の人曰く、

「去年はコーチャンフォーに売ってたよ~。私、買ったもん。」

との事でした。
年末に期待します!


世界の木のおもちゃ館は、世界約40ヶ国・約1万点の木のおもちゃを集めたそうです。
中でも面白かったのは、からくりのおもちゃでした。



私が行った時、ちょうど人形作家・夢覚氏の
『お釈迦様の十大弟子人形展』をやっていました。


上記のような人形がずらっと十数体。
今にも動きそうで、ちょっと不気味でした。。。




入場料は一般600円、小学生300円、幼児は無料です。


木のおもちゃの展示品は触って遊べる物もあるし、
年に何度か人形劇の公演があるみたいなので、
お子様がいる方は良いかもしれません。

ちょこちょこ行きたい所ですが、釧路からは200㎞近く。
気軽に行ける距離じゃないよな~。








人気ブログランキングへ←ブログが気に入ったらポチっと押してください♪


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(★オホーツク)の記事画像
ノルディックファーム
太陽の丘えんがる公園
瞰望岩
ティンカーベルのチーズベイグ♪
清月
果物茶・焼菓子工房『ゆきまる本舗』
同じカテゴリー(★オホーツク)の記事
 ノルディックファーム (2011-07-30 01:22)
 太陽の丘えんがる公園 (2011-07-24 23:07)
 瞰望岩 (2011-07-15 02:42)
 ティンカーベルのチーズベイグ♪ (2011-07-02 02:26)
 清月 (2011-06-24 01:18)
 果物茶・焼菓子工房『ゆきまる本舗』 (2011-06-22 01:37)

この記事へのコメント
お~ここは行ってみたいですね~。
今年は藤城清治先生の銀座でやる展覧会が10周年だそうで、
何か大きなイベントがありそうな感じです。

佐渡に行ってきたと言うので、新潟を題材にした作品が見られそうです。
新潟県立万代島美術館で10月10日まで展覧会をやっているみたいです。
Posted by 誠35 at 2011年07月09日 09:57
>誠35さん
北海道へいらした際はぜひ!
ちょっと辺鄙な所にありますが。。。(笑)

銀座と新潟、サイン会もあるみたいですね~。
うらやましすぎます!
私も行きたい。
・・・すっかりファンになってしまいました。(^^;ゞ

長野にある影絵美術館も凄そうですね!
Posted by 竜之介 at 2011年07月10日 00:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ちゃちゃワールド(コロポックル影絵美術館)
    コメント(2)